インターネットが主流の賃貸選びにおけるポイント

まずはインターネットで絞り込む

賃貸住宅を探す時は、最終的には仲介する不動産会社を訪ねなければなりませんが、まずはインターネットで候補を絞り込むのが一般的になってきています。ほとんどの人がスマートフォンやタブレットなどを持っていますので、いつでもスキマ時間に探せるインターネットが主流になるのは当然と言えば当然ですね。仲介会社を決めているなら、その会社のホームページを見るのも良いですが、決まっていないなら賃貸総合情報サイトを見るのが効率的に探せますよ。

物件を絞り込む時に注意したいこと

賃貸総合サイトで多くの人が注目するのは、家賃と初期費用ではないでしょうか。どちらも少しでも安いほうが良い、と思っているはずです。しかし、家賃が安くて敷金も礼金もゼロ、という物件は、実は多額の保証料が必要だったりします。表面上の条件だけで飛びつくと、全然良い物件ではなかった、なんてこともありますので、注意してくださいね。もう一つ注意したいのは、更新料の有無です。地域によっては更新時に家賃の1か月分くらいの更新料がかかる物件があります。短期間しか住まない人は良いですが、そうでなければ2年に1度、家賃を倍払わなければならない、というのは結構な負担になりますので、できるだけ更新料がない物件を選んだほうが良いですよ。

意外と知らない初期費用のいろいろ

賃貸住宅に入居する時にかかる費用は、何も敷金と礼金だけではありません。前払い家賃、仲介手数料といったどの物件にもかかってくる費用のほか、鍵交換費用や消毒費用など、物件によってかかる費用があります。こうした細かい費用も、積もり積もるとバカになりませんので、ちゃんと見ておいたほうが良いですよ。鍵交換費用は、本来家主が負担すべきですが、残念ながら借主に請求する家主が半分近くいます。2~3万程度です。連帯保証人は不可、保証会社加入が条件、という物件もありますので、気を付けてくださいね。

札幌の賃貸はマンション・アパートから一戸建てまでいろいろ揃っています。駅からの距離や築年数・間取りなどから探せます。